U-NEXT Amazonプライム TSUTAYA TV dTV VOD比較 動画配信サービス

ディズニー・ピクサー映画を視聴するのにおすすめの動画配信サービスは?

動画配信サービスでディズニー映画を観るには?

現在、多くの動画配信サービスがありますが、そのサービスによって配信している作品数や作品の種類は異なります。

自分の観たい作品を観るにはどれを選んだらいいのか、自分に合ったサービスを見つけることが大切です。

今回は、ディズニーやピクサーのアニメ映画を観たい人はどの動画配信サービスを選ぶべきなのかを、それぞれ比較しながら紹介していきたいと思います。

 

ディズニー・ピクサー映画を配信しているVODは?

テツコ
ディズニー・ピクサー作品は、下記の動画配信サービスで観ることができます!
選び方がよく分からない方はこちら

U-NEXT

U-NEXTについて
月額(税抜) 1990円
ポイント付与 毎月1200ポイント付与あり
無料お試し あり(31日間)

U-NEXTについての詳しい記事

U-NEXTの無料お試しはこちら

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオについて
月額(税抜) 455円
ポイント付与 なし
無料お試し あり(30日間)

Amazonプライムビデオについての詳しい記事

Amazonプライムビデオの無料お試しはこちら

 

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVについて
月額(税抜) 933円(+宅配レンタルのプランは2417円)
ポイント付与 毎月1100ポイント付与あり
無料お試し あり(30日間)

TSUTAYA TVについての詳しい記事

TSUTAYA TVの無料お試しはこちら

 

dTV

dTVについて
月額(税抜) 500円
ポイント付与 なし
無料お試し あり(31日間)

dTVについての詳しい記事

dTVの無料お試しはこちら

 

それぞれのサービスの特徴は?

動画配信サービスでは、登録するといつでも自由に観ることができる「見放題」の作品と、個別で課金が必要な「レンタル」の作品に分かれています。

まず前提として、ディズニーやピクサーの作品は基本的にどれもレンタル作品として配信されています。
これはどの動画配信サービスでも同じです。

ただ、どのくらいの作品数をカバーしているのか、1作品あたりどのくらいの値段なのかはサービスによって異なってきます。
それぞれのサービスにおけるディズニー作品の配信の現状について比較してみました。

 

U-NEXT

U-NEXTは、配信されているディズニー作品の数は比較的多く、『白雪姫』などの初期の手描きアニメーション作品から最新作までおおむね揃っている印象です。

レンタル価格は1本330~440円。U-NEXTは、レンタルに利用できるポイントが毎月1200ポイント付与されるので、それを利用すると追加料金なしで観られるというのがメリットです。

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは、配信されているディズニー作品の数はかなり多いです。
古いものから最新作まで、ほぼすべての作品をカバーしているのではないでしょうか。

レンタル価格は1本300~399円。
Amazonの場合は、レンタルするには必ず追加料金が必要になるので、たくさん観るほど支払う金額が多くなります。

また、レンタルではなく「購入」という形で、無期限に視聴できる方法もあります。
価格は2000円くらいが多く、DVDやBlu-rayを買うよりはお安めという感じですね。

 

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVで配信されているディズニー作品の数はかなり多く、Amazonプライムと並ぶ配信数だと思います。

ただし、TSUTAYA TVは「動画配信」と「宅配レンタル」がセットになったサービスなのですが、「宅配レンタル」には対応していても「配信でのレンタル」には対応していない作品も多いです。

その場合は、「購入」という形でのみ配信作品を観ることができます。

レンタルの価格は400円くらい、購入の価格は2500円くらいが多いです。

 

dTV

dTVは、上記3つのサービスと比べると配信数では劣ります
最近の作品はそこそこ配信されていますが、古い作品だとカバーしきれていないものが多い印象です。

レンタル価格は300~400円。
月額500円と安いサービスですが、レンタルをたくさんするとなると追加料金がたくさんかかってしまいます。

 

ディズニー映画を観るには結局どれがいいの?

結局、ディズニー作品を観たい場合はどの動画配信サービスに登録するのが一番いいのでしょうか?

ある特定の作品を観たい場合と、たくさんのディズニー作品を観たい場合に分けて考えてみました。

 

1本だけ観たい作品がある場合

テツコ
『アナと雪の女王2』が観たい!

というふうに、とりあえず1本だけ観たい作品があってそれさえ観られればいい!という方は、U-NEXTかAmazonプライム、TSUTAYA TVがおすすめです。

 

U-NEXTの無料お試しを利用する

U-NEXTは月額1990円ですが、31日の無料お試し期間があります。
無料お試し期間にも、レンタル作品に使えるポイントが600ポイント分もらえます

なので、U-NEXTに登録してすぐにゲットできるポイントを使えば、実質無料でその作品を観ることができるのです。
無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

そのままサービスが気に入って続けたいなと思えば、特に手続きをしなければ自動的に継続されます。

U-NEXTの無料お試しはこちら

 

AmazonかTSUTAYAで単品レンタル

登録するのが面倒だという方は、AmazonプライムかTSUTAYA TVで単品レンタルしましょう。
この2つのサービスは、個別レンタルであれば月額プランに入っていなくても利用できます
※Amazonのアカウントは必要になります。

単価は300~400円くらいなので、1本だけレンタルするのであればそこまで料金はかかりませんね。

ただし、先ほども説明したように、TSUTAYA TVは宅配レンタルのみしか取り扱いがない作品が多いので、個人的にはAmazonの方が手軽かなと思います。

 

たくさんディズニー作品を観たい場合

特定の作品をひとつ観たいのではなく、いろいろなディズニー作品を楽しみたいという方には、U-NEXT、Amazonプライム、dTVをおすすめします。

 

U-NEXTのポイントを使って観る

U-NEXTに登録すれば、無料期間中は600ポイント、有料会員になってからは毎月1200ポイントが付与されます
それを利用すれば、月額以外の追加料金なしでディズニー作品をたくさんレンタルすることができます。

AmazonプライムやdTVに比べると月額料金は高いですが、見放題作品の本数が圧倒的に多いところと、レンタル作品に使えるポイントが毎月もらえるところがU-NEXTを使うメリットです。
ディズニー以外にもたくさんの映画やドラマを観たいという方におすすめ。

 

AmazonかdTVでその都度レンタル

AmazonプライムかdTVを使う場合は、その都度課金してレンタルする必要があります。
たとえば1本400円の作品を5本観たい場合は2000円、というふうに、観たい作品数に応じて支払う金額が増えていくことになります。

Amazonは作品数が多いことに加えて、月額会員にならなくてもレンタルできるところがメリット。

dTVは月額会員になる必要がありますが、月額500円と安く、無料期間も31日間あります。
また、dポイントを使ってレンタルすることもできるので、dポイントを普段から利用している人にとってはお得です。

dTVの無料お試しはこちら

 

テツコ
まずは自分の観たい作品がそれぞれのサービスで配信されているかどうかを確認してくださいね!

-U-NEXT, Amazonプライム, TSUTAYA TV, dTV, VOD比較, 動画配信サービス

Copyright© 気ままにおうちシネマ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.