おすすめ映画

有名人の人生を描いた伝記映画おすすめ10選

今回は、実在する人物の半生を描いた「伝記映画」のおすすめをご紹介したいと思います!

誰もが知る有名人や偉業を成し遂げた人物が、その名を轟かせることになった出来事や人生が物語として描かれ、エンターテイメントとして楽しめるのはもちろん、あまり知られていない一人の人間としての一面も知ることができるのではないでしょうか。
特に興味がなかった人物やまったく知らない人物であっても、映画を観て興味を持ったら、ぜひ調べてみたり関連作品に触れてみてくださいね!

おすすめ伝記映画10選

ソーシャル・ネットワーク(マーク・ザッカーバーグ)

監督:デヴィッド・フィンチャー
キャスト:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク など

あらすじ
2003年、ハーバード大学に通う19歳のマークは、親友のエドゥアルドとともに学内の友人を増やすためのネットワーキング・サービスを開発する。そのサービスは瞬く間に他校でも評判となり、ファイル共有サイト「ナップスター」創設者のショーン・パーカーとの出会いを経て、社会現象を巻き起こすほどの巨大サイトへと急成長を遂げるが……。(映画.comより)

Facebookの創始者であるマーク・ザッカーバーグをジェシー・アイゼンバーグが演じました。
それ以外の実在する実業家もたくさん登場します。
今では私たちの生活から切り離せない存在となったSNS、その元祖であるFacebookの誕生を描いた伝記ドラマです。
天才マーク・ザッカーバーグの等身大な青年としての一面も含めテンポよく描かれています。
インターネット上で人間関係を構築するということに関して改めて考えさせられる作品です。

⇒『ソーシャル・ネットワーク』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

ゴッホ 最期の手紙(フィンセント・ファン・ゴッホ)

監督:ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン
キャスト:ダグラス・ブース、ジェローム・フリン、ヘレン・マックロリー など

あらすじ
郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、父の友人で自殺した画家のゴッホが弟テオに宛てた手紙を託される。テオに手紙を渡すためパリへと向かったアルマンは、その過程でなぜゴッホは自殺したのか、その疑問が募っていくが……。(映画.comより)

画家であるゴッホの生涯を描いたアニメーション映画。
ゴッホの死の真相を第三者の視点からミステリー調に語った作品でもあります。
この映画のすごいところは、ゴッホと同じタッチで描いた膨大な数の油絵を使ったアニメーションだということ。
まるでゴッホの絵画の世界に迷い込んだかのようなアニメーションに圧倒されます。

⇒『ゴッホ 最期の手紙』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

ココ・アヴァン・シャネル(ココ・シャネル)

監督:アンヌ・フォンティーヌ
キャスト:オドレイ・トトゥ、ブノワ・ポールブールド、エマニュエル・ドゥボス など

あらすじ
フランスの片田舎の孤児院で姉とともに育てられたガブリエルは、施設を出た後、寂れたナイトクラブの歌手やお針子として働いていた。そこで貴族エティエンヌ・バルザンに見初められ何不自由ない生活を手に入れるが、ありのままの自分を受け入れてくれるアーサー・カペルと運命的な恋に落ち、自らのファッション・スタイルを模索していく。(映画.comより)

ファッションデザイナーのココ・シャネルを描いた伝記映画。
有名ブランドシャネルを作り上げたデザイナーがどのような人物だったのか、一人の女性としての内面に迫ったような作品です。
劇中に出てくるファッションもオシャレで可愛くて、観ていて幸せな気分になります。

⇒『ココ・アヴァン・シャネル』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

ボヘミアン・ラプソディ(フレディ・マーキュリー)

監督:ブライアン・シンガー
キャスト:ラミ・マレック、ルーシー・ボーイントン、グウィリム・リー など

あらすじ
世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。(映画.comより)

バンド「クイーン」の名曲とともに、ボーカルのフレディ・マーキュリーの人生を描いた作品。
クイーンのことはよく知らなくても、絶対に1曲くらいは聞いたことがあるほど有名なバンドですよね。
フレディ・マーキュリーの人生をひとつひとつ振り返るプレイリストのように、名曲が次々に蘇る音楽映画です。
特にラストのライブシーンは、まるで過去にタイムスリップして自分がライブ会場で演奏を聴いているかのような臨場感に鳥肌が止まりません!

⇒『ボヘミアン・ラプソディ』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(J・D・サリンジャー)

監督:ダニー・ストロング
キャスト:ニコラス・ホルト、ケビン・スペイシー、ゾーイ・ドゥイッチ など

あらすじ
小説家J・D・サリンジャーの半生を描いたドラマ。1939年、作家を志しコロンビア大学の創作学科に編入した20歳のサリンジャーは、大学教授ウィット・バーネットのアドバイスで短編小説を書き始める。出版社への売り込みを断られ続ける中、ようやく掲載が決定するが、太平洋戦争のぼっ発によって、その掲載は見送られてしまう。召集により戦地に赴いたサリンジャーは戦争の最前線で地獄を経験し、終戦後もそのトラウマに悩まされながら、初長編「ライ麦畑でつかまえて」を完成させる。この作品の成功により、突如として名声を手に入れたサリンジャーだったが……。(映画.comより)

『ライ麦畑でつかまえて』などで有名な作家サリンジャーの青年時代を描いた作品。
物語を書くことが人生そのものだった青年の、成功した後も続く葛藤を丁寧に描いています。
『ライ麦畑でつかまえて』を読んだことがある人であれば、あの物語とサリンジャー自身の結びつきを感じることができる映画だと思います。

⇒『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

リチャード・ジュエル(リチャード・ジュエル)

監督:クリント・イーストウッド
キャスト:ポール・ウォルター・ハウザー、サム・ロックウェル、キャシー・ベイツ など

あらすじ
1996年のアトランタ爆破テロ事件の真実を描いたサスペンスドラマ。96年、五輪開催中のアトランタで、警備員のリチャード・ジュエルが、公園で不審なバッグを発見する。その中身は、無数の釘が仕込まれたパイプ爆弾だった。多くの人々の命を救い一時は英雄視されるジュエルだったが、その裏でFBIはジュエルを第一容疑者として捜査を開始。それを現地の新聞社とテレビ局が実名報道したことで、ジュエルを取り巻く状況は一転。FBIは徹底的な捜査を行い、メディアによる連日の加熱報道で、ジュエルの人格は全国民の前で貶められていく。そんな状況に異を唱えるべく、ジュエルと旧知の弁護士ブライアントが立ち上がる。ジュエルの母ボビも息子の無実を訴え続けるが……。(映画.comより)

あまり有名な人物ではありませんが、実在した警備員リチャード・ジュエルの騒動を描いた作品です。
リチャード・ジュエルは、爆弾を発見し多くの人の命を救ったにもかかわらず、FBIやマスコミによって容疑者にされてしまいます。
何も間違ったことをしていないのに世間から敵とみなされてしまうということが、こんな風に誰にでも起こりえることなのだと実感します。
真実が伝わらないもどかしさや理不尽さにハラハラしながらも、決してあきらめずに戦う本人や周りの人たちの姿に涙なしでは観られません。

⇒『リチャード・ジュエル』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

健さん(高倉健)

監督:日比遊一
キャスト:高倉健、マイケル・ダグラス、マーティン・スコセッシ など

あらすじ
2014年に他界した名優・高倉健を題材にしたドキュメンタリー。外国映画へも積極的に出演した故人の俳優としての在り方に焦点を当て、プライベートのエピソードなども交えながら、新たな高倉健像を描き出す。「ブラック・レイン」で共演したマイケル・ダグラスが撮影当時の様子を初めて明かすほか、同作の撮影監督を務めたヤン・デ・ボン、「ザ・ヤクザ」の脚本を手がけたポール・シュレイダー、高倉健の大ファンを公言するジョン・ウーら、世界的な映画人たちが高倉の魅力を語り、約40年にわたって付き人をつとめた西村泰治氏が貴重なプライベートの姿を紹介。(映画.comより)

昭和を代表する名優・高倉健の人物像や俳優としての姿に迫ったドキュメンタリー。
実際に一緒に仕事をしてきた、健さんをよく知る人物たちによって、プライベートな一面もたくさん語られます。
マーティン・スコセッシやマイケル・ダグラス、ジョン・ウーなど、日本だけでなく外国の有名俳優や監督も登場し、高倉健という俳優がいかに広く愛されてきた存在だったかが分かります。

⇒『健さん』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

英国王のスピーチ(ジョージ6世)

監督:トム・フーパー
キャスト:コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター など

あらすじ
現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記をコリン・ファース主演で映画化した歴史ドラマ。きつ音障害を抱えた内気なジョージ6世(ファース)が、言語療法士の助けを借りて障害を克服し、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して人心を得るまでを描く。(映画.comより)

「吃音」に悩まされたイギリス王ジョージ6世と、彼の治療に当たった療法士の奮闘を描いた実話です。
言葉をうまく話せない障害を持っていながら王という立場で表に立たなければならない苦悩が伝わってきて、トレーニングに励む姿に思わず応援したくなってしまいます。
ジョージ6世を王としてではなく一人の人間として扱う療法士に次第に心を開いていく、2人の熱い友情ストーリーでもあります。

⇒『英国王のスピーチ』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

ファースト・マン(ニール・アームストロング)

監督:デイミアン・チャゼル
キャスト:ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ、ジェイソン・クラーク など

あらすじ
人類で初めて月面に足跡を残した宇宙飛行士ニール・アームストロングの半生を描いたドラマ。ジェームズ・R・ハンセンが記したアームストロングの伝記「ファーストマン」を原作に、ゴズリングが扮するアームストロングの視点を通して、人類初の月面着陸という難業に取り組む乗組員やNASA職員たちの奮闘、そして人命を犠牲にしてまで行う月面着陸計画の意義に葛藤しながらも、不退転の決意でプロジェクトに挑むアームストロング自身の姿が描かれる。(映画.comより)

人類で初めて月面着陸を達成した宇宙飛行士アームストロングを描いた作品。
アームストロングの月面着陸はあまりにも有名な話ですが、その裏側の苦悩や家族・仲間への想いなど、彼の知られざる人物像が描かれています。
また、月面着陸計画がいかに命がけで危険なプロジェクトだったのかが恐ろしいくらいに伝わってくるシーンが多く、人類の宇宙開発の意義についても考えさせられる作品です。

⇒『ファースト・マン』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

聖の青春(村山聖)

監督:森義隆
キャスト:松山ケンイチ、東出昌大、染谷将太 など

あらすじ
幼い頃から腎臓の難病・腎ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖は、入院中に何気なく父から勧められた将棋に心を奪われる。師匠との出会い、そしてプロ棋士として羽生善治ら同世代のライバル棋士たちと死闘を繰り広げ、まさに命を削りながら将棋を指した村山聖の壮絶な一生が描かれる。(映画.comより)

若くしてこの世を去った将棋棋士・村山聖を題材としたノンフィクション小説を映画化した作品。
命を燃やして将棋に打ち込む姿に、将棋のルールなどまったく分からなくても没入できる青春映画です。
村山聖といえばぷっくりと丸い顔が特徴的ですが、ビジュアルから似せるために過酷な「増量」で役に挑んだ松山ケンイチが話題になりました。
ちなみにライバルである羽生善治は東出昌大が演じましたが、こちらも雰囲気がそっくりで、2人の役作りのスゴさも実感します。

⇒『聖の青春』を視聴できる動画配信サービス一覧

 

一番おすすめの動画配信サービスはU-NEXT!

テツコ
「映画をたくさん観たい!」という人に一番おすすめしたい動画配信サービスはU-NEXTです!
U-NEXTについて
月額(税込) 2189円
ポイント付与 毎月1200ポイント付与あり
無料お試し あり(31日間)

U-NEXTをガチで愛用しているテツコが思うおすすめポイントはこちらです。

  • とにかく配信作品のラインナップが多い!見放題で観ることができる映画の数は、数あるVODの中でダントツだと思います。
  • 毎月1200ポイント付与されるので、新作の有料レンタル作品も別途課金することなく観られる!
  • 映画以外にもドラマやアニメなどのコンテンツも豊富。雑誌読み放題もアリ!

他と比べると少し割高に感じるかもしれませんが、内容の充実度を考えるとコスパ最強なのです。
「とにかく定額でたくさん作品を観たい!」という人には、圧倒的にU-NEXTがおすすめです!

31日間は無料でお試しできるので、ぜひU-NEXTの豊富なコンテンツを体験してみてください♪

U-NEXTの無料お試しはこちら

Copyright© 気ままにおうちシネマ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.